MY MINORITY

不器用ですが暇つぶしになれば。ちょっと情緒不安定な東大生

メンヘラ.jpの読者投稿に掲載された

 このブログをみてくださり、ありがとうございます。本当にありがとうございます。もう少し読んでいただけれると、もっとよろこびます。

 

 美容院に向かう地下鉄の中で、いつも通り、なにげなくツイッターをみているとメンヘラ.jpの更新通知が下から上に流れていき、東大と書いてあったので、思わずスクロールを止めた。見覚えのある書き出し、ミモザのタグ、自分の投稿が掲載されたことに気が付いた。

menhera.jp

 

 昨年に原稿をメールで送ったきり、音沙汰が無かったので、掲載されないものだと諦めていた。何をやってもうまくいかないなと思いつつ、掲載された人たちの投稿と自分の書いた文章はどこが違うのだろう、何が劣っているのだろう、他人に評価される文章を書くにはどうすればいいのだろう、たくさん考えた。どれだけ苦しかったとしても、やっぱり誰も共感することのない悩みなのかとも思った。でも、掲載されたということは、どこかに需要があるとメンヘラ.jpの運営の方が感じてくれたのかもしれない。そして、わざわざそのページをみて、さらにリンク先のこのブログまで来てくださった人々がいるのは、本当にありがたく、なんとお礼を言えばよいのかわからない。

 

 たくさんの人に自分の書いた文章を読んでもらう経験はなかったので、うれしさよりも驚きのほうが大きい。誰かに影響を与えたいなんて傲慢なことは願わないけど、暇つぶしになっていたらいいなと思う。年末年始も憂鬱な気分で全てを終わらせようとしたけど、決心がつかなかった。でも、その臆病さのおかげで、見知らぬ誰かが自分のことをみてくれる経験が出来た。

 

 このブログに来てくれたみなさんのそれぞれの苦しみは見えないけれど、私にとっては貴重なお一人お一人です。たかが、読者投稿ぐらいで大げさですかね。だけど、そう思うのです。本当にありがとうございます。みなさんの苦しみが少しでも癒されることをお祈りしています。

 

 

大学受験関係の記事はこちらから

myminority.hatenablog.com